人事労務メルマガ
【2017年9月25日発行】
==========================================================================
       ■ 厚労省人事労務マガジン/特集第139号 ■
==========================================================================
 ▽▼ まもなく締切です!
    労働行政分野の支援や制度に関するアンケートにご協力ください ▲△

 厚生労働省では、事業主の皆さまが労働行政分野の支援や制度をどの程度ご存
じかをお伺いするオンラインアンケートを実施しています。(実施期間:9月末
まで)
 簡単なアンケート(15問)です。結果は今後の施策検討の参考とさせていただ
きますので、ご協力をお願いします。
【アンケートはこちら】
 http://mhlw.vgresearch.jp/refm/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今号の内容】
●シンポジウム「非正規雇用労働者のキャリアアップを考える」を開催
 〜10月から2月に、全国10都市で開催します〜
●シンポジウム「仕事と介護の両立に向けて」を開催します
 〜10月に東京、愛知、大阪で開催〜
●まもなく申し込み締切です!「高年齢者雇用開発フォーラム」
 〜10月4日に東京で開催。申し込みは9月28日まで〜
●中央労働委員会「労使関係セミナー」のご案内
 〜北海道地区、関東地区、中国地区、四国地区で参加者を募集中〜
●「安心職場セミナー」を開催しています
 〜職場のトラブルの解決に向けたファーストステップを3時間で学べます〜
●「管理職向け 職場のハラスメント対策セミナー」を開催中
 〜セクハラ、いわゆるマタハラなどの防止対策や相談対応について解説します〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   シンポジウム「非正規雇用労働者のキャリアアップを考える」を開催
        〜10月から2月に、全国10都市で開催〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 厚生労働省は、シンポジウム「非正規雇用労働者のキャリアアップを考える
〜人事戦略としての正社員転換と人材育成〜」を、10月から2月にかけて、北海道
・宮城・埼玉・東京・神奈川・新潟・愛知・大阪・広島・福岡の10都市で開催しま
す。
 このシンポジウムでは、多様で安心できる働き方の普及拡大を目的に、正社員へ
の転換、人材の育成、処遇の改善など、非正規雇用労働者のキャリアアップに向け
た取組のあり方について、人事労務管理に精通している社会保険労務士による講義
のほか、企業や有識者などによるパネルディスカッションを予定しています。
 経営層や人事労務ご担当者をはじめ、非正規雇用労働者の雇用管理に関心のある
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。【事前申込制・参加無料】

■開催予定
(平成29年分)
  ・北海道 10月20日(金)14:00〜16:30 札幌コンベンションセンター
 ・宮 城 11月8日(水)14:00〜16:30 仙台国際センター
 ・埼 玉 12月11日(月)14:00〜16:30 公益財団法人埼玉県産業文化センター
                                        ソニックシティ
  ・東京A 10月13日(金)14:00〜16:30 TKP大手町カンファレンスセンター
 ・新 潟 12月15日(金)14:00〜16:30 新潟ユニゾンプラザ
 ・大 阪 11月16日(木)14:00〜16:30 オーバルホール
 ・広 島 10月27日(金)14:00〜16:30 RCC文化センター
 ・福 岡 11月30日(金)14:00〜16:30 リファレンス駅東ビル
 
(平成30年分)
 ・東京B 2月9日(金)14:00〜16:30 TKP大手町カンファレンスセンター 
  ・神奈川 1月18日(木)14:00〜16:30 公益財団法人神奈川産業振興センター
 ・愛 知 1月26日(金)14:00〜16:30 愛知県産業労働センターウィンク愛知
 
■プログラム(予定) ※各会場共通
 14:05〜14:35 基調講演
        「多様な働き方」の実現に必要なものとは何か(仮)
        講師:社会保険労務士など
 14:35〜15:25 事例紹介
        多様な働き方に関して取組を実施している企業による事例紹介
                講師:企業の人事労務担当者
 15:25〜15:35 休  憩
 15:10〜16:10 ウェブサイト紹介
        多様な人材活用で輝く企業応援サイトの紹介
  15:40〜16:20 パネルディスカッション
        「多様な働き方の実現と人材確保」(仮)
 16:20〜16:30 質疑応答・閉会

【申込方法など詳細はこちら】
 株式会社三菱総合研究所
 ウェブサイト「多様な人材活用で輝く企業応援サイト」
 http://tayou-jinkatsu.mhlw.go.jp/sympo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         シンポジウム「仕事と介護の両立に向けて」を開催します
                  〜10月に東京、愛知、大阪で開催〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 厚生労働省では、「仕事と介護の両立のために、いま求められる支援は?」をテ
ーマに、10月に全国3か所でシンポジウムを開催します。
 要介護者が増加する中、仕事と介護の両立のためには、介護休業や介護休暇、短
時間勤務などの両立支援制度と、地域で提供される介護サービスを上手に組み合わ
せることがポイントです。しかし、介護に直面した従業員をどのように支援してい
くか、お悩みの企業も多いのではないでしょうか。
 このシンポジウムでは、介護に直面した従業員への支援方法・ポイントを中心に、
有識者による講演、企業の人事担当者やケアマネジャーを交えたパネルディスカッ
ションなどを予定しています。また、支援のポイントをまとめた研修用の動画も公
開します。
 経営者・人事担当者や、介護支援を担う地域包括支援センターの職員、ケアマネ
ジャーをはじめ、仕事と介護の両立支援に関心のある方ならどなたでもご参加いた
だけます。お申し込みをお待ちしています。【事前申込制(先着順)・参加無料】

【日時・会場】※全会場共通 13:30〜16:30  
 東京会場:10月11日(水)浜離宮朝日小ホール
 愛知会場:10月17日(火)TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口
              バンケットホール7A
 大阪会場:10月23日(月)ハービズHALL 小ホール

【申込方法など詳細はこちら】
  東京会場:http://www.murc.jp/sp/1708/symposium/tokyo.pdf
 愛知会場:http://www.murc.jp/sp/1708/symposium/nagoya.pdf
  大阪会場:http://www.murc.jp/sp/1708/symposium/osaka.pdf

【お問い合わせ先】
 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(委託先)
 仕事と介護の両立支援シンポジウム事務局
 電話03(6733)3402(平日10:00〜17:00)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     まもなく申し込み締切です!「高年齢者雇用開発フォーラム」
     〜10月4日に東京で開催。申し込みは9月28日まで〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 厚生労働省では、高年齢者雇用についての重要性の啓発と、高年齢者がその能力
を十分に発揮し、いきいきと働ける魅力的な職場づくりの推進を目的として、「高
年齢者雇用開発フォーラム」を毎年開催しています。今年は、10月4日(水)に東
京で開催します。 
 当日は、高年齢者向けに職場環境を改善した企業の表彰を行うほか、中央大学大
学院戦略経営研究科教授 佐藤 博樹氏による記念講演を行います。また、大臣賞受
賞3社の事例発表やトークセッション、雇用相談コーナーなども予定しています。
皆さまのご参加をお待ちしています。【事前申込制・参加無料】

【フォーラム概要】
  日 時 平成29年10月4日(水)11:00〜16:10
  会 場 イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビル4階)
  定 員 500名(先着)

【申込方法】
 必要事項をご記入の上、下記のアドレスまでメールでお申し込みください。
 締切は9月28日(木)までです。
  メールアドレス con2017@jeed.or.jp
  1.参加者のお名前(ふりがな)
  2.会社名
  3.参加者の役職
  4.業種
  5.企業全体の従業員数(おおよそで結構です)
  ※2〜5は企業関係者の方のみご記入ください。
  
【詳細はこちら】
 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
  https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=12&n=20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        中央労働委員会「労使関係セミナー」のご案内
   〜北海道地区、関東地区、中国地区、四国地区で参加者を募集中〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 中央労働委員会では、企業の人事労務担当者や労働組合の役職員などを対象に、
「労使関係セミナー」を開催しています。現在、北海道地区、関東地区、中国地区、
四国地区の4地区で参加者を募集中です。
 このセミナーは、労働紛争に関する制度と、紛争の解決をサポートする機関であ
る「労働委員会」について、労使関係者の認識を深めることを目的としています。
プログラム第1部の基調講演では、それぞれのテーマに対し、専門的な視点を交え
てお話しします。第2部では、公益・労働者・使用者委員の三者による「紛争解決
事例の検討」をテーマにパネルディスカッションを行います。多くの皆さまのご参
加をお待ちしています。【事前申込制・参加無料】

【セミナー開催予定】
 北海道地区 10月20日(金) かでる2・7 1階「かでるホール」
  (札幌市中央区北2条西7丁目道民活動センタービル)、定員500名
 関東地区  10月27日(金) 東京都庁第一本庁舎 5階大会議場
  (東京都新宿区西新宿2-8-1)、定員300名
 中国地区  10月12日(木) 広島合同庁舎1号館付属棟2階
  (広島市中区八丁堀6-30)、定員100名
 四国地区  10月23日(月) 公立学校共済組合 高知宿泊所 高知会館
  (高知市本町5-6-42)、定員100名

【申込方法など詳細はこちら】
 参加を希望される方は、中央労働委員会のホームページに掲載の「受講申込書」
 に必要事項を記入の上、FAXでお申込みください。
 http://www.mhlw.go.jp/churoi/roushi/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        「安心職場セミナー」を開催しています
  〜職場のトラブルの解決に向けたファーストステップを3時間で学べます〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 厚生労働省では、労働政策の基礎的知識について分かりやすく伝える「安心職場
セミナー」を開催しています。
 このセミナーでは、労使トラブルのない明るい職場作りを目的に、職場の個別労
働紛争問題に詳しい弁護士や大学教授が、労働法の基礎から最新の労働判例・労働
政策の動向を3時間で解説します。また、働き方改革に関する都道府県労働局の取
組状況なども紹介するので、労働法になじみのない方でも受講しやすい内容となっ
ています。
 現在、4つの会場で参加者を募集しています。人事労務担当者、労務担当役員、
労働組合担当者、管理職の方など、皆さまの参加をお待ちしています。
【事前申込制・参加無料】

【今後の開催予定】
 東 京   11月29日(水)連合会館
 名古屋   10月 6日(金)安保ホール
 大 阪   10月13日(金)エル・おおさか南館(大阪府立労働センター)
 福 岡   9月29日(金)福岡県中小企業振興センター

【申込方法など詳細はこちら】
 公益社団法人 全国労働基準関係団体連合会研修事業本部(委託先)
 http://www.zenkiren.com/jutaku/ansinseminar/top.html
 電話 03(3518)9103

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「管理職向け 職場のハラスメント対策セミナー」を開催中
 〜セクハラ、いわゆるマタハラなどの防止対策や相談対応について解説します〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 厚生労働省では、企業の管理職向けに、セクシュアルハラスメント(セクハラ)、
職場における妊娠・出産等に関するハラスメント(いわゆるマタハラなど)の防止
対策や相談対応について解説するセミナーを開催しています。 
 このセミナーは、8月下旬から12月にかけて全国47都道府県で開催しているもの
です。前半に講義、後半にグループワークを行うことで、職場のハラスメントに対
して、より理解を深められる内容となっています。企業の管理職、経営層の方など
のご参加をお待ちしています。【事前申込制・参加無料】
 
【今後の開催日程、申込方法など詳細はこちら】
 東京海上日動リスクコンサルティング株式会社(委託先)
 http://www.tokiorisk.co.jp/seminar/201707.html

========================================================================
★配信停止の手続き https://mhlw.lisaplusk.jp/stop_form.php
★バックナンバー  https://merumaga.mhlw.go.jp/backnumber/index.html
★登録に関するお問い合わせ https://mhlw.lisaplusk.jp/contact.php
★メルマガの内容に関するお問い合わせ(厚労省ホームページ「国民の皆様の声」
 へリンク) https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
★編集:厚生労働省

●当メールマガジンは外部の電子メール配信サービスを利用して行っています。
●登録していないにも関わらず本メールが配信された場合は、他の人が間違えて
 登録した可能性がありますので、配信停止の手続きをお願いします。
●当メールマガジンの送信元アドレスは送信専用となっています。
●携帯メールなどには対応しておりません。
●可能であれば等幅フォントにてご覧ください。
●当メールマガジンの内容の全部または一部については、私的使用または引用な
 ど著作権法上認められた行為として、出所を明示することにより、引用、転載、
 複製を行うことができます。
========================================================================