人事労務メルマガ
【2015年8月5日発行】
=========================================================================
         ■ 厚労省人事労務マガジン/第59号 ■
=========================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【厚生労働省からのお知らせ】
◆「パワハラ対策取組支援セミナー」を全国で開催中です
◆セミナー「仕事と介護の両立支援に向けて〜人事担当者にも介護の専門家にも
 役立つ、仕事と介護の両立支援の考え方〜」を全国13都市で開催します
◆学習院大学経済経営研究所 ワーク・ライフ・バランスカンファレンス
 「女性の活躍とワーク・ライフ・バランス」を開催します
◆現在の雇用失業情勢

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【厚生労働省からのお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▽▼ 「パワハラ対策取組支援セミナー」を全国で開催中です ▲△

 厚生労働省が作成したパワハラ対策導入マニュアルを活用したセミナーを開催
しています。セミナーでは、マニュアルの活用方法や実際にパワハラ対策に取り
組んでいる企業の事例紹介、グループワークなどを行います。

 パワハラ対策を担うことが見込まれる人事部門の方などのご参加をお待ちして
います。(事前申込制・参加無料)
 
 下記ホームページの応募フォーム、またはFAX、電子メールでお申込みくだ
さい。
  http://www.tokiorisk.co.jp/seminar/20150529.html 
 (事業委託先:東京海上日動リスクコンサルティング(株)のホームページ)

■8月〜9月の開催予定(10月以降も順次開催)
 ・青森 9月15日(火)青森県観光物産アスパム
 ・岩手 9月14日(月)マリオス盛岡地域交流会館
 ・秋田 9月16日(水)秋田県JAビル
 ・茨城 9月14日(月)水戸プリンスホテル
 ・栃木 9月18日(金)栃木県教育会館
 ・富山 9月3日(木)富山県農協会館
 ・石川 9月2日(水)アパ金沢ビル TKP金沢ビジネスセンター
 ・福井 9月1日(火)福井繊協ビル
 ・岐阜 9月8日(火)岐阜市文化産業交流センターじゅうろくプラザ
 ・山口 8月26日(水)山口県労働者福祉文化中央会館(労福協会館)
 ・高知 9月30日(水)高知共済会館 コミュニティスクエア
 ・大分 8月25日(火)全労済ソレイユ

■開催時間 14:30〜17:00(受付開始14:00)

■セミナー内容
 【講演(60分)】14:30〜15:30
    パワハラ対策導入マニュアルの活用方法、実際に対策に取り組んでいる
   企業の事例紹介に加え、パワハラ関係の裁判例なども解説します。セミナー
   で使用するマニュアルは平成26年度に厚生労働省が作成したもので、企業
   ・労使が参考にできるよう、管理職研修の実施や相談窓口の設置などの一
   通りのメニューが導入できるパワハラ対策モデルプランを解説しています。
  (マニュアルについて: http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/download )

 【グループワーク(90分)】15:30〜17:00 ※休憩10分を含む。
    パワハラ対策の体制構築のためのワークシートに基づいて作業を行った
   上で、グループ討議を実施し、パワハラ対策に当たっての課題の解決方法
   などを話し合います。


▽▼
セミナー
「仕事と介護の両立支援に向けて〜人事担当者にも介護の専門家にも役立つ、
       仕事と介護の両立支援の考え方〜」を全国13都市で開催します
                                  ▲△

 近年、働きながら家族の介護を行う方が増えています。介護を行っている方は、
とりわけ働き盛り世代で、企業の管理職など中核を担う労働者である場合も少な
くありません。そのため、仕事と介護を両立できる環境を整備し、離職を防止す
ることは労働者にも企業にも重要な課題です。
 そこで、今回、働きながら介護を行う方への支援について、法的枠組みも含め
た対応ポイントをご紹介し、グループごとに事例を話し合いながら情報交換でき
るセミナーを開催することになりました。
 企業の経営層や人事ご担当者、ケアマネジャー、地域包括支援センター職員の
皆さまを対象として、それぞれのお立場で役立つ内容となっています。ぜひご参
加ください。(事前申込制・参加無料)

■開催予定
 ・札幌  9月29日(火)TKPガーデンシティ札幌駅前
 ・仙台  10月22日(木)TKPガーデンシティ仙台
 ・東京1 8月27日(木)TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
 ・東京2 10月14日(水)TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
 ・東京3 11月26日(木)TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
 ・新潟  11月17日(火)新潟第一ホテル
 ・金沢  10月21日(水)TKP金沢ビジネスセンター
 ・静岡  11月11日(水)TKP浜松アクトタワーカンファレンスセンター
 ・名古屋 10月8日(木)TKP名古屋駅前カンファレンスセンター
 ・大阪  12月2日(水)TKP大阪心斎橋カンファレンスセンター
 ・神戸  9月9日(水)TKP三宮ビジネスセンター
 ・広島  10月28日(水)TKPガーデンシティ広島
 ・徳島  9月17日(木)ホテル千秋閣
 ・福岡  10月20日(火)TKP博多駅前シティセンター
 ・沖縄  10月26日(月)那覇市ぶんかテンブス館

【詳細・申込先】(委託先:みずほ情報総研株式会社ホームページ)
   http://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2015/ryou2015semi.html 


▽▼
  学習院大学経済経営研究所 ワーク・ライフ・バランスカンファレンス
         「女性の活躍とワーク・ライフ・バランス」を開催します
                                  ▲△

 学習院大学経済経営研究所は、2006年にワーク・ライフ・バランス(以下WLB)
の研究プロジェクトを立ち上げ、毎年研究成果を社会に還元するためにカンファ
レンスを開催しています。
 8回目となる今回のカンファレンスでは、安倍政権による「成長戦略」の一つ
に位置づけられ関心が高まりつつある「女性の活躍」と、その実現に不可欠なW
LBをテーマに、松浦民恵氏(ニッセイ基礎研究所 主任研究員)と大内章子氏
(関西学院大学経営戦略研究科 准教授)の基調講演と、文部科学省科学研究費
で採択されたプロジェクト「ワーク・ライフ・バランスを実現する企業支援シス
テムと雇用システム」による研究成果の中間報告を行います。具体的には、多様
な正社員の人事管理に関する報告と、看護師のWLBに必要な取り組みに係る報
告です。皆さまのご参加をお待ちしています。(事前申込制・参加無料)

日 時:2015年9月11日(金) 13:30〜17:00
会 場:学習院大学 目白キャンパス 西2号館501教室
    ( http://www.gakushuin.ac.jp/mejiro.html )
定 員:100人 程度
対象者:企業や病院等の人事またはダイバーシティ・マネジメントご担当者
    自治体の女性活躍やワーク・ライフ・バランスなど企業支援等のご担当者
    社会保険労務士 など
主 催:学習院大学経済経営研究所、学習院大学「ワーク・ライフ・バランスを
    実現する企業支援システムと雇用システム」プロジェクト
後 援:厚生労働省 ほか
参加費:無料
申込み:事前申込制。詳細は以下のホームページをご覧ください。
     http://www.gakushuin.ac.jp/univ/eco/gem/ 


    ▽▼       現在の雇用失業情勢       ▲△

 7月31日に公表された6月の完全失業率は前月より0.1ポイント悪化の3.4%、
有効求人倍率は前月と同水準の1.19倍となりました。
 このように、雇用情勢は一部に厳しさが見られるものの、着実に改善が進んで
いる状況にあります。

 【労働力調査(総務省)】
  http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/pdf/201506.pdf 

 【一般職業紹介状況】
  http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000092521.html 


========================================================================
★配信停止の手続き  https://krs.bz/roumu/m?f=8 
★バックナンバー   http://merumaga.mhlw.go.jp/backnumber/index.html 
★登録に関するお問い合わせ  https://krs.bz/roumu/m?f=11 
★メルマガの内容に関するお問い合わせ(厚労省ホームページ「国民の皆様の声」
 へリンク)  https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html 
★編集:厚生労働省

●当メールマガジンは外部の電子メール配信サービスを利用して行っています。
●登録していないにも関わらず本メールが配信された場合は、他の人が間違えて登
 録した可能性がありますので、配信停止の手続きをお願いします。
●当メールマガジンの送信元アドレスは送信専用となっています。
●携帯メールなどには対応しておりません。
●可能であれば等幅フォントにてご覧ください。
●当メールマガジンの内容の全部または一部については、私的使用または引用など
 著作権法上認められた行為として、出所を明示することにより、引用、転載、
 複製を行うことができます。
========================================================================