人事労務メルマガ
【2012年10月3日発行】
=========================================================================
         ■ 厚労省人事労務マガジン/第25号 ■
=========================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トピックス】
1.今月の雇用情勢
2.平成24年度高年齢者雇用開発フォーラムを開催します
  〜 高年齢者雇用開発コンテスト表彰式 〜
3.平成24年度「均等・両立推進企業表彰」の受賞企業が決まりました

【厚生労働省からのお知らせ】
◆全国14会場で荷主向け「荷役災害防止セミナー」を開催します
◆全国9会場で「パートタイム労働者雇用管理セミナー」を開催します
◆メンター制度、ロールモデル育成に関するアンケート調査のお願い


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トピックス1】今月の雇用情勢
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 9月28日に公表された8月の完全失業率は前月に比べ0.1ポイント低下し4.2%、
有効求人倍率は前月と同水準の0.83倍となりました。
 このように、雇用情勢は持ち直しているものの、依然として厳しい状況にあり
ます。

【労働力調査】
(総務省) http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/pdf/05400.pdf 

【一般職業紹介状況】 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002kb7f.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トピックス2】平成24年度高年齢者雇用開発フォーラムを開催します
         〜 高年齢者雇用開発コンテスト表彰式 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 厚生労働省では、高年齢者雇用の重要性についての啓発と、高年齢者が能力を
十分に発揮し、いきいきと働ける職場づくりの推進を目的として、「高年齢者雇
用開発コンテスト」を毎年開催しています。今年は、10月5日(金)に「新宿明
治安田生命ホール」(東京都新宿区)で開催します。
 当日は、高齢者の職場環境の改善を行った企業の表彰を行うほか、来年4月1
日から施行となる改正高年齢者雇用安定法についての説明、慶應義塾大学商学部
長 樋口美雄氏による記念講演などを行います。
 また、高年齢者雇用について先進的な取り組みを行っている企業の事例発表や、
雇用・就業相談コーナーの開設なども予定しています。開催間近でのご案内とな
ってしまいましたが、皆さまの参加をお待ちしています(参加無料)。

■開催日時
・平成24年10月5日(金)10:00〜17:00

■会場
・新宿明治安田生命ホール
  (東京都新宿区西新宿1−9−1 明治安田生命新宿ビルB1F)

 【厚生労働大臣表彰受賞企業】
*最優秀賞(1社)
   医療法人前友会前田産婦人科(千葉県・医療業)
*優秀賞(2社)
   株式会社曽我部鐵工所(愛媛県・機械器具製造業)
   社会福祉法人宗像福祉会(福岡県・社会福祉事業)
*特別賞(3社)
   鈴木化工株式会社(千葉県・化学工業)
   株式会社諏訪田製作所(新潟県・刃物製造業)
   深澤電工株式会社(静岡県・電子部品製造業)

詳しい内容は、下記をご覧ください。

【開催日時・場所・申し込み方法】
 http://www.jeed.or.jp/activity/education/contest_h24.html 

【報道発表資料】
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002km3z.html 

〈参考〉
 高年齢者を雇用するための環境整備を行った事業主には支援制度がありますの
で、ご活用ください。
○ 中小企業定年引上げ等奨励金
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/kounenrei-koyou/dl/01_0001.pdf 
○ 高年齢者職域拡大等助成金
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/kounenrei-koyou/dl/01_0002.pdf 
○ 高年齢者労働移動受入企業助成金
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/kounenrei-koyou/dl/01_0003.pdf 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トピックス3】平成24年度「均等・両立推進企業表彰」の受賞企業が決まりました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 厚生労働省では、平成11年度から女性の能力を発揮させるための積極的な取り
組み(ポジティブ・アクション)や、仕事と育児・介護との両立を支援する取り
組みで他の模範となるような企業を表彰しています。

 平成24年度の「均等・両立推進企業表彰」の受賞企業は下記の通りです。
 男女ともに社員が職業生活の全期間を通じて持てる能力を発揮できるよう、受
賞企業の先進的な取り組みを、自社の職場環境整備の参考とされてはいかがでし
ょうか。

<受賞企業>
○厚生労働大臣優良賞
(均等推進企業部門)
 株式会社みずほフィナンシャルグループ(東京都・銀行業)
 京都中央信用金庫(京都府・協同組織金融業)

(ファミリー・フレンドリー企業部門)
 曙ブレーキ工業株式会社(東京都・埼玉県・輸送機器製造業)
 東日本旅客鉄道株式会社(東京都・運輸業)

 このほかにも、都道府県労働局長賞として、均等推進企業部門19社、ファミリー
・フレンドリー企業部門20社を選定しました。

【平成24年度「均等・両立推進企業表彰」受賞企業決定】
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002kg81.html 
【表彰制度、過去の表彰企業について詳しくはこちら】
 http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/kintou/ryouritsu.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【厚生労働省からのお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽▼ 全国14会場で荷主向け「荷役災害防止セミナー」を開催します ▲△

 荷役作業での墜落・転落災害の約7割が、荷物を積み卸しする事業場での対
策の不備により発生し、荷役作業が行われる場所の企業(荷主など)による安全
配慮の責任が課題となっていて、厚生労働省の局長通知で荷主などによる災害防
止措置を定めています。厚生労働省では、荷主などを対象としたセミナーを11月
から順次、全国14会場で開催します(参加無料)。

 対象は全業種で、自社構内で荷物の積み卸し作業が行われる事業場の調達や発
注事務・安全管理担当者など。

 ■セミナー内容
  ・荷役関係災害の発生状況と企業の責任について
  ・荷主と連携した運送業者の荷役関係災害の防止について
  ・荷役作業のリスクアセスメントの実施例紹介
  ・墜落・転落防止対策の好事例紹介
  ・質疑応答

 ■開催日・場所
 (北海道) 平成24年11月13日(火):北洋大通センター(札幌市)
 (宮城)  平成24年11月19日(月):仙台東京海上日動ビル(仙台市)
 (埼玉)  平成25年1月17日(木):シーノ大宮サウスウィング(さいたま市)
 (東京)  平成24年10月25日(木):財団法人日本教育会館(千代田区)
 (東京)  平成25年2月15日(金):三多摩労働会館(立川市)
 (神奈川) 平成24年11月30日(金):みなとみらいビジネススクエア(横浜市)
 (静岡)  平成24年12月4日(火):葵タワー(静岡市)
 (愛知)  平成24年10月30日(火):DNI東桜ビル(名古屋市)
 (石川)  平成25年1月31日(木):石川県女性センター(金沢市)
 (大阪)  平成25年2月8日(金):堺市民会館(堺市)
 (大阪)  平成24年11月6日(火):大阪東京海上日動ビル(大阪市)
 (兵庫)  平成24年12月12日(水):兵庫県民会館(神戸市)
 (広島)  平成24年12月7日(金):広島ビジネスタワー(広島市)
 (福岡)  平成25年1月22日(火):福岡県中小企業振興センター(福岡市)
【開催日時・場所・申し込み方法】
(東京海上日動リスクコンサルティング株式会社ホームページ)
  http://www.tokiorisk.co.jp/seminar/20120827-2.html 


▽▼全国9会場で「パートタイム労働者雇用管理セミナー」を開催します▲△

 厚生労働省では、人事労務担当者などを対象に、パートタイム労働者の働き、
貢献に見合った公正な待遇を実現するための取組方法について分かりやすく解
説するセミナーを、11月から来年2月にかけ、全国9会場で開催します
(参加無料)。

■セミナー内容
・「職務(役割)評価」を使ってパートタイム労働者の処遇が職務に見合って
いるかどうかを把握する方法や公正な待遇とするための格付け(役割等級)制
度、賃金制度の設計方法について演習を交えながら解説します。

■開催予定(※の会場では、賃金に関する基調講演を実施予定)
[東 京] 11月30日(金)※ 13:00〜17:00 東京都トラック総合会館
     12月18日(火)※ 13:00〜17:00 きゅりあん
                   (品川区立総合区民会館)
[横 浜] 12月21日(金)※ 12:30〜16:30 神奈川県トラック総合会館
[長 野] 12月6日(木)※ 13:00〜17:00 JA長野県ビル
[名古屋] 12月14日(金)  13:00〜16:00 ウインクあいち
                   (愛知県産業労働センター)
[大 阪] 12月5日(水)   13:00〜16:00 エル・おおさか
                   (大阪府立労働センター)
[大 阪] 12月20日(木)※ 13:00〜17:00 エル・おおさか
                   (大阪府立労働センター) 

〔平成25年は次の地域で開催予定〕
[名古屋]  1月16日(水)  13:00〜16:00 ウインクあいち
                   (愛知県産業労働センター)
[大 阪]  1月17日(木)  13:00〜16:00  エル・おおさか
                   (大阪府立労働センター)

【開催日時・場所・申し込み方法】
  http://part-tanjikan.mhlw.go.jp 
[事務局:株式会社浜銀総合研究所]


▽▼ メンター制度、ロールモデル育成に関するアンケート調査のお願い ▲△
 企業内での女性の活躍を促進するためには、経営者や管理職の積極的な支援や、女
性自身の仕事に対する意識の変革が必要です。また、身近な職業人として「成長を支
えてくれるメンター(仕事上の悩みなどの相談を受け、サポートする人)」や「目標
となるロールモデル(後輩社員にとって目標、模範となる人)」の存在が重要です。
 そこで、厚生労働省では、「メンター制度導入・ロールモデル育成マニュアル」を
作成するため、企業を対象にアンケートを実施しています。
 アンケートがお手元に届いた際は、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

【本アンケートについての詳細】
 http://www.mhlw.go.jp/topics/koyoukintou/2012/09/13-01.html 


========================================================================
★配信停止の手続き  https://krs.bz/roumu/m?f=8 
★バックナンバー   http://merumaga.mhlw.go.jp/backnumber/index.html 
★登録に関するお問い合わせ  https://krs.bz/roumu/m?f=11 
★メルマガの内容に関するお問い合わせ(厚労省ホームページ「国民の皆様の声」
へリンク)  https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html 
★編集:厚生労働省

●当メールマガジンは外部の電子メール配信サービスを利用して行っています。
●登録していないにも関わらず本メールが配信された場合は、他の人が間違えて登
 録した可能性がありますので、配信停止の手続きをお願いします。
●当メールマガジンの送信元アドレスは送信専用となっています。
●携帯メールなどには対応しておりません。
●可能であれば等幅フォントにてご覧ください。
●当メールマガジンの内容の全部または一部については、私的使用または引用など
 著作権法上認められた行為として、出所を明示することにより、引用、転載、
 複製を行うことができます。
=========================================================================